読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

・・ Ginnoito ・・

ゲーム感想をまったりと。約束の地を求めて(女性向け表現有)

離れずにそばにいて

今冬、二次元界で流行語はこれじゃないかなと。
リアルタイムでずっと見ていましたおめでたいですね(笑)
後でもう一度、1話から見ようと思います。

腐ネタなので畳みます。あ、ヴィク勇派です。

 ヴィク勇派といいつつもヴィクトル好きです。

最初は諏訪部さん、いいキャラ!と思って見ていました。
諏訪部さんは元々、もう声がイケメンでしかないので
色男は色男なんだけど優しくて、お茶目な大人の男性を
演じてくれたらいいなぁと常日頃から思っていました。
(なんか大体、ちょっと気障なザ・色男なので(笑))

 

ヴィクトルはね、その点は本当にパーフェクトですよ。
銀髪だし、昔はポニテだったし。生きた伝説だし。愛犬可愛いし。

 

1話から見ていると圧倒的に勇→→ヴィなんですよね。
ずっと憧れていたヴィクトルが、どうして?って。
けれども後半の某話から一転して勇→←←ヴィだったんだよ!って(公式が)
英雄が押しかけコーチになる前から
恋に落ちていて、最終話に至っては泣き出す始末。
(見ていてまさか泣くとは思わなかった…)

 

勇利が、ヴィクトルをただの人に変えてしまった。
……という公式(普通に地上波で流れる)ロマンチックなストーリーでした。
最後のエンドロールはもうね、お幸せに!って感じですね。
ユリオは完全に二人の息子化していた謎(セラムンでいうちびうさ)

 

二期なんていらない、このまま綺麗に終わっていい。
じゃないとあの人達、また痴話喧嘩しそうだから(笑)

広告を非表示にする